明日にむかって「生」行こう。

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋  耶馬渓

<<   作成日時 : 2014/11/15 18:45   >>

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 10

   

  晩秋 耶馬渓へ紅葉狩り

 新日本三景 大分県 耶馬渓  
    
   英彦山 (海抜約1200m) 峠越え 

 英彦山 の紅葉

  
画像

 耶馬渓(六十六景)
  小説 菊池 寛 恩讐の彼方に(了海和尚) 

  禅海和尚像と(後方)青の洞門
画像


  競秀峰と真下に青の洞門
画像
男岩

  
画像


 
画像
画像
画像
画像
画像


つづく

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
いつもたくさんの気持ち玉、ありがとうございます。
とても励みになっています。
感謝です。
紅葉、綺麗ですね。
見事です。
これからもよろしくお願いします。
ちゃる
2014/11/16 15:32
ちゃるさん、
こんばんは、コメント有難うございます。自宅から車で
2.5時間の大分県耶馬渓へドライブに行きました。紅葉の名所で奇岩に咲く紅葉、道沿いに咲く紅葉とてもきれいでした。紅葉のころからそろそろ気温が冷え出します、体調管理怠りなく、どうぞご自愛くださいね。
ふうさん
2014/11/16 22:38
今年は紅葉見る機会がありませんので、見せていただきました。
いいですね。
あっというまに月日というものはたってしまうものですね。
大事にしたいです。
はるる
2014/11/17 19:00
こんばんは。日に日に冬らしくなっていますが
お変わりないでしょうか?兄家族共々私達も元気に
しております。師走に向けお忙しいでしょうが、
お身体ご自愛ください。叔母さまにもよろしく
お伝えください。
勉の嫁です。
2014/11/17 19:35
こんばんは〜

耶馬渓までお出かけなさったのですね〜
私も随分前ですが行ったことがあります〜
見事な紅葉ですね〜、綺麗です〜

お体に気をつけてお過ごし下さいね。
cafe
2014/11/18 00:42
ふうさん!
おはようございます。
英彦山と耶馬溪の紅葉三昧!
たっぷり”秋”探しが
出来て、よかったですね!
今週、土曜日に英彦山と
思っていましたが、
遅いかもですね!?
冷え込みが厳しくなりました。
風邪を引かないように
気をつけて、お過ごしください!
はしる
2014/11/18 07:27
はるるさん、
おはようございます、久しぶり色なす山々を見て、少しなごみました。早いもので今年も残すところ1ヶ月と少々になりました、時のながれが早く感じられます。本当に大事にしたいですね。朝晩冷え込み始めました、体調管理万全に、良い日をお過ごしくださいね。
ふうさん
2014/11/19 09:32
勉くん、由紀ちゃん、
おはよう、大分冷えてきましたね、私共皆元気です。健康が一番です、あまり無理しないようにお仕事頑張って下さい。永君にもよろしくお伝えください。
ふうさん
2014/11/19 09:40
cafeさん、
おはようございます、気晴らしついでに耶馬渓まで、ドライブに行きました。紅葉の季節で大変きれいでした。この季節また行きたいと思います、朝晩冷えてきました、お体大切に良い日をお過ごしくださいね。
ふうさん
2014/11/19 09:46
はしるさん、
おはようございます。久しぶり山むこう英彦山越えで耶馬渓まで、英彦山の紅葉は散りかけでしたが、峠を下りた耶馬渓は今度の土、日曜が最高で最後の紅葉だと思います、そちらからだと時間的には英彦山と耶馬渓は同じくらいだと思います、椎田バイパスから豊前の方が早いと思います。是非行かれる事をお勧めします。
ふうさん
2014/11/19 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
晩秋  耶馬渓 明日にむかって「生」行こう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる